【夜勤専従の看護師求人】沖縄県沖縄市で転職を成功させる非公開求人情報とは?

投稿日:

看護師 夜勤専従 求人・転職情報

沖縄県沖縄市で夜勤専従の看護師の仕事をお探しですか?

夜勤専従というと、待遇が良く、交代勤務よりは身体の負担が小さいというメリットがあります。

夜勤1回につき1〜2万円の手当が付きますから、月給が25万円だった場合、月10回の夜勤専従で夜勤手当が15,000円の場合では月給は40万円になります。

一般的な交代勤務の場合は、夜勤5回で月給が30万円というのが相場ですから、夜勤手当が多い分、給料も高くなります

また、夜勤だけですので、勤務サイクルが一定というのも魅力です。日勤と夜勤を君合わせるとどうしても体調管理が難しくなりますが、夜勤専従であれば、リズムを整えやすいでしょう。

ただし、一般的な生活サイクルとは異なるというデメリットはどうしてもありますが、その点を除けば夜勤専従の看護師の仕事は、メリットが多いと言えます。

そんな夜勤専従の看護師の求人情報は、じつはあまり多く出回っていないのが実情です。

でも、看護師の転職・求人に特化した、無料の求人情報サービスを活用すれば意外に簡単に見つかるってご存じでしたか?

その道のプロである看護師専門の転職エージェントが、膨大な非公開求人情報から、あなたの条件にあった求人情報を探し出してくれるんです。

しかも、転職が決まったらお祝い金が出るので、これは使わないと損ですよね〜!

というのも、これらの転職サービスは転職の斡旋ができれば施設側から手数料が出て、その中からあなたにお祝い金が出る・・・という仕組みなんです。

といはいっても、求人情報サービスごとに特色が有りますので、複数に登録して、できるだけ多くのチャンスを見つけることが成功するためのポイントです。

以下のところは、全国展開している看護師専門の転職・求人情報サイトですので、沖縄県での求人情報もあるので安心です。まずは登録してみて、情報を集めるところから始めてみてはいかがでしょうか?

おすすめの看護師の転職・求人情報サイト

ナースではたらこ

看護師人材紹介「満足度No.1」にもなった、提案力のある求人情報サイトです。非常勤も含めて、Webに公開されていない非公開情報も多数ありますので、登録した上で担当コンサルタントと相談すると良いでしょう。

  1. 多くの看護師さんに支持され「満足度No.1」
  2. 日本最大級の医療期間情報を掲載!
  3. 「バイトル」などでおなじみのディップが運営

看護のお仕事

全国の主要な医療機関はほぼ全てカバーしていて、職場の内部情報にも詳しいので、あなたの希望にあった職場が選べると思います。あなたの代わりに待遇の交渉もお願い出来るので、安心して任せることができます!

  1. 24時間電話対応なので夜でも相談できる
  2. 業界最大級の非公開求人(=好条件求人)保有数
  3. 地域ごとに専任のコンサルタント。地域密着型のご提案が可能

ナースフル

大手であるリクルート社の運営ということもあって、一般の求人サイトではなかなか見つからない非公開の求人情報が沢山みつかります! こちらの情報も集めておくと良いでしょう!

  1. とらばーゆ、タウンワーク、リクナビ等で有名なリクルートが運営
  2. 高給与、好条件の病院常勤求人が豊富!
  3. 特に、上京したい方へのサポートが充実しています!

ジョブデポ

年間2万人以上の看護師が利用!他社で紹介を受けた案件でも、ジョブデポを通すとより良い条件での紹介ができる場合があるので、いろいろ情報を集めてからこちらにも相談すると良いですよ!

  1. 8万件以上の求人情報
  2. 他社経由より良い条件を引き出すチャンスあり!
  3. 入職決定で最大40万円の祝い金!

「転職するなら十分に時間をかけて」と一般的にも言われていますが、転職した後で「イメージと全く違う」ということがないように、転職する前の下調べや準備なんかがなにより大切だということをお忘れなく。
給料上昇率はそれほど望めませんが、看護師の年収額は、総じてそれ以外のお仕事よりも大変恵まれているということは間違いないでしょう。やはり「看護師は給料が多い」というのは正解のようです。
目立つのが若い世代の20代の女性看護師の方に絞ると、なんと過半数以上の55%という皆さんが転職サイトを使って転職しているとのことで、ハローワークの利用や求人誌などからの応募などよりも、ずいぶん多いというわけです。
一般的な企業である求人サービス会社の最大の特長が、求人先事業主とアドバイザーが、強い絆で結ばれていることです。このことこそが国の機関である職業安定所や各都道府県の看護協会で勤務している就職・転職アドバイザーと全く違う部分です。
在籍している状態では、面接の日程に関する連絡調整などもできないのではないでしょうか?転職支援エージェントでしたら、あなたが望む待遇だけ登録すれば、条件通りの求人を迅速に絞り込んでくれます。

すごい数のサイトを見比べながら面接したい求人情報を見つけるのって、相当時間がかかるのでは?看護師向け転職支援会社でしたら、条件に合う求人をあなたの代わりにチョイスしてくれ、素早く連絡してくれると思われます。
コンサルタント担当者は、募集の権限がある看護師長のキャラクターとか好き嫌いや趣味まで知っているようです。こんな貴重な情報というのは、並大抵のことでは外部から手に入れることはできないはずです。
あなたが正社員であって、夜勤も引き受けているにもかかわらず年収額が400万円に達していないなら、躊躇せずに転職をした方が賢明です。仮に准看護師資格の方であっても、正看護師の2割ダウンくらいが目安です。
一般的に看護師と言いますのは、地元で卒業して、地元周辺で就職します。結婚に伴って家庭を持てば、看護師不足に悩んでいる街で勤務するために、「単身赴任」することは困難です。
すごく労力が必要なのが、相手先との面接日の調整や打ち合わせですが、看護師転職サイトの会員であれば、転職アドバイザーが、それらにつきまして丸々代行するサービスも用意されています。

満足度が高い集合型求人サイトとは、日本全国に拠点を置く転職支援を行っている企業が扱っている求人をまとめて掲載して、見ることが可能になっている看護師さんのためのサイトです。
転職支援を行う会社運営の集合型求人サイトっていうのは、求人募集している病院や各種施設の方からではなく、出来るだけ多くの看護師を会員にしたい転職あっせん企業の方から必要な費用を受け取ることによって経営されているというわけです。
女性でも看護師さんのトップは、50歳以上55歳未満の約550万円。女性の場合、職種全てで、定年後の60歳からは年収が300万円近くまで落ち込んでしまうのとは対照的に、看護師の平均年収額は、400万円前後という現状です。
高齢化の影響で、病院・クリニックのほかにも老人介護を行う施設などでの求人が増えています。あわせて、04年の労働者派遣法の大幅な改正や便利になったネット環境が、「派遣看護師」という職に就く人の増加の原因になっています。
給与に関することは確実ですし、パートや派遣勤務としての時給だって他の職種よりも高いものを提示されますし、求人も常にあるので、免許資格で優位に立てる職業だということは間違いないでしょうね。

-沖縄県の夜勤専従の看護師求人情報

Copyright© 夜勤専従の看護師求人・転職情報 , 2017 AllRights Reserved.