【夜勤専従の看護師求人】沖縄県島尻郡で転職を成功させる非公開求人情報とは?

投稿日:

看護師 夜勤専従 求人・転職情報

沖縄県島尻郡で夜勤専従の看護師の仕事をお探しですか?

夜勤専従というと、待遇が良く、交代勤務よりは身体の負担が小さいというメリットがあります。

夜勤1回につき1〜2万円の手当が付きますから、月給が25万円だった場合、月10回の夜勤専従で夜勤手当が15,000円の場合では月給は40万円になります。

一般的な交代勤務の場合は、夜勤5回で月給が30万円というのが相場ですから、夜勤手当が多い分、給料も高くなります

また、夜勤だけですので、勤務サイクルが一定というのも魅力です。日勤と夜勤を君合わせるとどうしても体調管理が難しくなりますが、夜勤専従であれば、リズムを整えやすいでしょう。

ただし、一般的な生活サイクルとは異なるというデメリットはどうしてもありますが、その点を除けば夜勤専従の看護師の仕事は、メリットが多いと言えます。

そんな夜勤専従の看護師の求人情報は、じつはあまり多く出回っていないのが実情です。

でも、看護師の転職・求人に特化した、無料の求人情報サービスを活用すれば意外に簡単に見つかるってご存じでしたか?

その道のプロである看護師専門の転職エージェントが、膨大な非公開求人情報から、あなたの条件にあった求人情報を探し出してくれるんです。

しかも、転職が決まったらお祝い金が出るので、これは使わないと損ですよね〜!

というのも、これらの転職サービスは転職の斡旋ができれば施設側から手数料が出て、その中からあなたにお祝い金が出る・・・という仕組みなんです。

といはいっても、求人情報サービスごとに特色が有りますので、複数に登録して、できるだけ多くのチャンスを見つけることが成功するためのポイントです。

以下のところは、全国展開している看護師専門の転職・求人情報サイトですので、沖縄県での求人情報もあるので安心です。まずは登録してみて、情報を集めるところから始めてみてはいかがでしょうか?

おすすめの看護師の転職・求人情報サイト

ナースではたらこ

看護師人材紹介「満足度No.1」にもなった、提案力のある求人情報サイトです。非常勤も含めて、Webに公開されていない非公開情報も多数ありますので、登録した上で担当コンサルタントと相談すると良いでしょう。

  1. 多くの看護師さんに支持され「満足度No.1」
  2. 日本最大級の医療期間情報を掲載!
  3. 「バイトル」などでおなじみのディップが運営

看護のお仕事

全国の主要な医療機関はほぼ全てカバーしていて、職場の内部情報にも詳しいので、あなたの希望にあった職場が選べると思います。あなたの代わりに待遇の交渉もお願い出来るので、安心して任せることができます!

  1. 24時間電話対応なので夜でも相談できる
  2. 業界最大級の非公開求人(=好条件求人)保有数
  3. 地域ごとに専任のコンサルタント。地域密着型のご提案が可能

ナースフル

大手であるリクルート社の運営ということもあって、一般の求人サイトではなかなか見つからない非公開の求人情報が沢山みつかります! こちらの情報も集めておくと良いでしょう!

  1. とらばーゆ、タウンワーク、リクナビ等で有名なリクルートが運営
  2. 高給与、好条件の病院常勤求人が豊富!
  3. 特に、上京したい方へのサポートが充実しています!

ジョブデポ

年間2万人以上の看護師が利用!他社で紹介を受けた案件でも、ジョブデポを通すとより良い条件での紹介ができる場合があるので、いろいろ情報を集めてからこちらにも相談すると良いですよ!

  1. 8万件以上の求人情報
  2. 他社経由より良い条件を引き出すチャンスあり!
  3. 入職決定で最大40万円の祝い金!

求人票のみでは、勤務先の雰囲気などは把握できません。看護師転職専門のエージェントなら、関係者以外にはわからない現場の人間関係とか雰囲気等々の役に立つ情報を取り揃えています。
あなたが提示した条件とピッタリで、職員の雰囲気や人間関係もよい最高の勤務先を探し出せるかどうかは、ラッキーという問題だけじゃないのです。任されている求人の数の面と質の面で優れていることが、理想の転職のための必須条件です。
集合型求人サイトでは、多種多様な転職支援会社に依頼されている看護師用の求人情報を掲載することから、その求人の件数に関しては、豊富だというメリットがあるのです。
看護師に関しての最高平均年収は、50〜54歳の方で約550万円。全ての職業において、女性が60歳の定年の後年収が大体300万円まで減少するのと違って、看護師の平均的な年収額は、400万円前後という結果になっています。
2013年の場合、看護師の1人当たり平均収入は、472万円と報告されています。女性労働者の職業全てでは年収の標準額は、200万円代の後半ということなので、看護師の場合、給料は、平均を大きく超えるものだと言えますよね。

「お医者さんは高給」「国家公務員は生涯年収が高額」というふうに、職種間の違いについて耳にすることは多いものです。看護師の仕事も、「給料もボーナスも高い」とイメージしている人が多い仕事ではないでしょうか。
転職したい背景や目標など次第で、マッチする転職活動の仕方や人気の転職サイト等をご提案し、看護師さんの方たちが希望通り転職できるようにバックアップすることが目標です。
普段の給料が高くて、ボーナスも高額な医療施設の傾向として、東京、大阪、名古屋、福岡等大規模な都市で運営されていること、大学病院や診療科目の多い総合病院などその規模が半端ではないことが挙げられます。
期間の定めのある募集のこともあれば、一週間に1、2度の夜勤しかない勤務を長期の雇い入れで募集していることも多いことから、時給はそれ以外のアルバイトと比べて、高く定められていることが多いのです。
大手の運営会社については、現在までの実績も豊富にあり、支援内容も満足でき、担当のキャリア・アドバイザーも十分な能力を有する人ばかりですから、転職・再就職支援サイトを活用してみるのは未経験だという方でも成功間違いなしです。

相場から見れば標準的な女性が受けとっている年収よりは上ですが、体力、精神力の点でも強くなければできない業務であり、夜勤が不可欠であるという状況なので、単純に納得できる給料ともいえないでしょう。
所属しているキャリア・アドバイザーは、募集部門の看護師長の気質や好みや余暇の過ごし方まで知っているとのことです。こういった情報は、並大抵のことでは外部から手に入れることはできないはずです。
インターネットで見つけようとしたら、看護師限定の転職支援サイトに限っても、信じられないほどの数が存在しているので、「どの会社のサイトがベストなのか決めるのは無理」なんて方も相当いらっしゃるでしょう。
現状よりも魅力がある職歴あるいは待遇を目指して、自分自身の転職を“誇らしいステップアップ”として、積極的に考える看護師の方の数はすごく多いはずです。
もちろん看護師の方々は看護という仕事のプロですが、転職についてのプロフェッショナルとは呼べません。これに対して看護師転職サイトで働くキャリアサポーターは、看護業務に関する専門家などとは言えませんが、転職サポートのプロというわけです。

-沖縄県の夜勤専従の看護師求人情報

Copyright© 夜勤専従の看護師求人・転職情報 , 2017 AllRights Reserved.