【夜勤専従の看護師求人】大阪府泉大津市で転職を成功させる非公開求人情報とは?

投稿日:

看護師 夜勤専従 求人・転職情報

大阪府泉大津市で夜勤専従の看護師の仕事をお探しですか?

夜勤専従というと、待遇が良く、交代勤務よりは身体の負担が小さいというメリットがあります。

夜勤1回につき1〜2万円の手当が付きますから、月給が25万円だった場合、月10回の夜勤専従で夜勤手当が15,000円の場合では月給は40万円になります。

一般的な交代勤務の場合は、夜勤5回で月給が30万円というのが相場ですから、夜勤手当が多い分、給料も高くなります

また、夜勤だけですので、勤務サイクルが一定というのも魅力です。日勤と夜勤を君合わせるとどうしても体調管理が難しくなりますが、夜勤専従であれば、リズムを整えやすいでしょう。

ただし、一般的な生活サイクルとは異なるというデメリットはどうしてもありますが、その点を除けば夜勤専従の看護師の仕事は、メリットが多いと言えます。

そんな夜勤専従の看護師の求人情報は、じつはあまり多く出回っていないのが実情です。

でも、看護師の転職・求人に特化した、無料の求人情報サービスを活用すれば意外に簡単に見つかるってご存じでしたか?

その道のプロである看護師専門の転職エージェントが、膨大な非公開求人情報から、あなたの条件にあった求人情報を探し出してくれるんです。

しかも、転職が決まったらお祝い金が出るので、これは使わないと損ですよね〜!

というのも、これらの転職サービスは転職の斡旋ができれば施設側から手数料が出て、その中からあなたにお祝い金が出る・・・という仕組みなんです。

といはいっても、求人情報サービスごとに特色が有りますので、複数に登録して、できるだけ多くのチャンスを見つけることが成功するためのポイントです。

以下のところは、全国展開している看護師専門の転職・求人情報サイトですので、大阪府での求人情報もあるので安心です。まずは登録してみて、情報を集めるところから始めてみてはいかがでしょうか?

おすすめの看護師の転職・求人情報サイト

ナースではたらこ

看護師人材紹介「満足度No.1」にもなった、提案力のある求人情報サイトです。非常勤も含めて、Webに公開されていない非公開情報も多数ありますので、登録した上で担当コンサルタントと相談すると良いでしょう。

  1. 多くの看護師さんに支持され「満足度No.1」
  2. 日本最大級の医療期間情報を掲載!
  3. 「バイトル」などでおなじみのディップが運営

看護のお仕事

全国の主要な医療機関はほぼ全てカバーしていて、職場の内部情報にも詳しいので、あなたの希望にあった職場が選べると思います。あなたの代わりに待遇の交渉もお願い出来るので、安心して任せることができます!

  1. 24時間電話対応なので夜でも相談できる
  2. 業界最大級の非公開求人(=好条件求人)保有数
  3. 地域ごとに専任のコンサルタント。地域密着型のご提案が可能

ナースフル

大手であるリクルート社の運営ということもあって、一般の求人サイトではなかなか見つからない非公開の求人情報が沢山みつかります! こちらの情報も集めておくと良いでしょう!

  1. とらばーゆ、タウンワーク、リクナビ等で有名なリクルートが運営
  2. 高給与、好条件の病院常勤求人が豊富!
  3. 特に、上京したい方へのサポートが充実しています!

ジョブデポ

年間2万人以上の看護師が利用!他社で紹介を受けた案件でも、ジョブデポを通すとより良い条件での紹介ができる場合があるので、いろいろ情報を集めてからこちらにも相談すると良いですよ!

  1. 8万件以上の求人情報
  2. 他社経由より良い条件を引き出すチャンスあり!
  3. 入職決定で最大40万円の祝い金!

勤務したい医療機関などで、現在就職している看護師と話をすることが可能であれば最高なのですが、実現できないのなら、転職サポートを申し込んでいる企業の転職アドバイザーに、労働環境の現状がどうなのか調査してもらうなんて方法もよいでしょう。
今の職場を辞めて転職するのだから、是が非でも理想に沿った勤め先で勤務したいものです。当然ですが、今まで雇われていた職場よりも環境や待遇が向上しないようでは、転職・再就職した甲斐がありません。
普通の企業の出資による求人サービス会社の最大のウリが、求人側と所属担当者が、強いつながりを持っていることです。この部分が国の機関である職業安定所や非営利の看護協会で働く就職・転職コンサルタントとは異質だと言えます。
確かに看護師さんは看護業務のプロに違いありませんが、転職や再就職のプロとは言えません。それと違って看護師転職サイトで相談にのってくれるコンサルタントは、看護に関してはプロフェッショナルではないけれど、転職サポートのプロというわけです。
転職が成功した場合でも、一番初めから年収で700万円をオーバーするような職場はないのです。最初は給料も賞与も満足できる条件が合う病院等に転職し、その再就職した病院で長い間勤め続けることによって、給料を上げていきましょう。

現実看護師が転職を決めた時に多く利用すると言われるのが看護師限定の転職支援サイトなのです。3分の1くらいの方たちが、この転職サイト経由で希望の職場への転職を現実化しています。
看護業務の仕事としては、大学や企業勤務の保健室など、好条件で人気の求人情報も複数用意しております。これらは看護師に限らず、保健師でも構わないということが一般的なので、採用されづらい大人気の働き口になっています。
担当の医師が行う診察、治療行為の補助行為を行う。それ以外に患者や家族の心配ごとのケアを確実に行ったり、患者と医療担当者との信頼関係を構築するのも看護師の重要な仕事なのです。
支払われる給料の安定感はバツグンで、パート、アルバイト、派遣としての時給についても他の職種と比較して高額で、求人も年中ありますから、免許資格で優位に立てる仕事だということは明らかでしょう。
勤め先での人間関係が嫌になって転職したはいいけれど、次の職場のほうがさらに人間関係が難しかった…こんな失敗も少なくないのです。転職前に、きちんと情報を収集し吟味することが大切だということをお忘れなく。

看護師が多くない病院の場合、少ない看護師さんたちがとんでもない数の患者の対処にあたる状態になっていて、以前よりも看護師一人当たりの業務量がかなり増えています。
高齢者の割合が高くなってきたことや医療・治療の細分化、プラス病院ではなく自宅での看護・医療が第一希望の人々の数が右肩上がりであることなども、看護師のニーズが大きくなってきている要因だと言えるでしょう。
現場の環境とか空気、職員の人間関係など、求人票とかネット上では公開は無理だけども、求職者としては把握しておきたいデータや情報をふんだんにお見せすることができます。
ひょっとして正社員として雇われていて、夜勤有の条件なのに年収が400万円未満であれば、ただちに転職することをおすすめします。仮に准看護師さんのケースでも、正看護師の場合の20%低い位が多いようです。
担当のアドバイザーは、募集部門の看護部長の人柄や好き嫌いや趣味まで確認しているそうです。このような内部に関する情報は、かなり努力しなければ外から獲得することは困難なものだと言えます。

-大阪府の夜勤専従の看護師求人情報

Copyright© 夜勤専従の看護師求人・転職情報 , 2017 AllRights Reserved.